読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

家計簿はルンバのようなもの!?家計簿アプリ「マネーフォワード」

f:id:jikishi:20160323231420j:plain

 

皆さん家計簿つけてますか?つけてませんよね。そんな顔してます。「つけなきゃいけないとは思ってるんだけどねー」が口癖ですよね。

 
なぜつけてないかというと面倒くさいからですよね。そう、家計簿とは面倒くさいものです。いくら家計簿ソフトや家計簿アプリが進化しようが面倒くさいもんは面倒くさいですよね。
 

 

もうこうなったら面倒くさい中からできるだけ面倒くさくないものを探すしかないですよね。その過程で見つけたのがマネーフォワードというアプリです。
 
レシートをカメラアプリで撮影すれば数字が反映されるとか便利機能はあるんですが、正直そんなのはどうでもいいんです。大事なのは、クレジットカードの会員ID、電子マネー、銀行口座のオンラインIDなどとマネーフォワードを紐付ければ、後は自動的にクレカの使用履歴、銀行の入出金履歴がマネーフォワードに流れてくるということです。
 
つまり、マネーフォワードを立ち上げるだけで入出金履歴が確認できるようになります。ちなみに各種証券会社も登録可能ですし、ポイントサイトまである程度網羅されてます(早くハピタスも追加してくれ!)。

 

次にお前は「セキュリティとか大丈夫なの…?」と言う

 
サイトを見る限りでは大丈夫じゃないでしょうか。ただ、いくらセキュリティがしっかりしてようとそれを扱うのは最終的には人間なので、流出する時は流出するでしょう。ただ、銀行口座とログインパスワードが流出したところで金は下ろせませんし、クレカの会員サイトのIDとパスワードが漏れたところでリボ払いの金額を変えるくらいしかできません(されたらめちゃ困るな)。仮に何かの不利益が生じたとしてもそれは銀行もしくはカード会社が保障してくれるはずです。心配な方は下の記事を読んでみてください。
 

 

家計簿を続けるには?

さて、カードと銀行の入出金が自動化されたので、あなたのすべきことは現金払いのものをチマチマ入力するくらいです。そうなると「現金払い分の手入力めんどくさいな…」と思い始めると思います。
 
タイトルでも上げましたが、家計簿とはルンバのようなものです。お掃除ロボットに掃除をしてもらおうと思っても、床に物が置きっぱなしだったらできませんよね。
 

f:id:jikishi:20160323231930j:plain

 

要するに、生活スタイルを変える必要があります。マネーフォワードにとって床に物を置く行為=現金払いと自分は考えています。
 
もう床に物を置かない生活スタイルに変えていきましょう。コンビニでも支払いクレカまたは電子マネーで。公共料金もクレカ引き落としで。牛丼はすき家一択で(電子マネー使える)。可能な限り現金払いの機会をそぎ落としていきましょう。
 
床に物を置かない生活にさえしてしまえば、あとはルンバが勝手に掃除してくれます。そして清潔になった部屋を見て、新しい生活プランを考えて行きましょう。
 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサードリンク