いつか連れてくよオアフ島

マイルを貯めて、ハワイへ毎年行くことに決めました。

ピクニックにオススメなカードゲーム5選【携帯性、低難易度】

f:id:jikishi:20160423224913j:plain

 

だいぶ暖かくなってきまきたね。春といえばピクニックですね。しかし外でご飯食べてその後はひたすらスマホをいじるとかいう悲惨なことにならないよう、ピクニックにオススメなカードゲームを紹介します。

 
今回はピクニックということで、「かさばらない」「ルールが簡単」というところに焦点を当てて紹介しようと思います。
 

ドブル

カードの中に描かれた沢山の絵。この中で一つだけ他のカードと共通する絵があります。それをいち早く見つけるゲームです。この説明だと簡単じゃんと思いますが、結構見つからないもんです。物の名前を覚え始めたお子さんにもオススメです。単純なルールですが、1番目に挙げるくらい面白いです。

 

ドブル

ドブル

 

 

ブラックストーリーズ 

ウミガメのスープ」というゲームをやったことがある人はご存知かも知れませんが、出題者に対して「はい」か「いいえ」で答えられる質問をしてお題の真相を探るゲームです。そんな状況あるかよ!というような問題が多いですが、解けた時の爽快感はすごいです。ちなみに面白いのは1だけです。このゲーム以外にもウミガメのスープ系の本などもありますのでそちらもおすすめです。
 
 

 

ブラックストーリーズ:50の“黒い

ブラックストーリーズ:50の“黒い"物語

 

  

ぴっぐテン 

場に出されたカードを足して10にしてカードを集めていくゲームです。10を超えるとバーストになってしまい、ひとつ前の人の得点になってしまうので、いかにバーストを避けてカードを出すかという駆け引きも楽しめます。あと、10にした時に「ぴっぐテン!」と言わないといけないのが酔ってる時は面白いです。足し算引き算を覚えたお子さんにもオススメです。
 

www.youtube.com

 

ぴっぐテン 日本語版

ぴっぐテン 日本語版

 

  

ワンス・アポン・ア・タイム 

日本語で「むかしむかし」のタイトルの通り、カードに書かれた言葉を使って昔話を作っていくゲームです。最後の結末カードに向けてどんな話にしていくかが重要です。仲のいい人とやらないと盛り上がりませんが笑
 
この記事の他の動画は見なくていいのでこの動画だけは見て下さい。

ウノ 

そんなん知ってるわ!と思いますよね。しかし、これはただのウノではありません。なんと、水に濡れても大丈夫なんです。
 
ピクニックに限らずゲームをやってはしゃいでると、必ずと言っていいほど飲み物をこぼす輩がいるんですよね。そんな時カードゲームオタクは烈火の如く怒り狂うのでみんなでこのウノをやってれば平和な時間が過ごせると思います。 
 

 

ウノ H2Oウノ カードゲーム(H8165)

ウノ H2Oウノ カードゲーム(H8165)

 

 

あと、ウノの正式ルールを知ってる人ってぜんぜんいないですよね。自分も知りませんし覚える気もありませんが一応日本ウノ協会(そんな協会あったのかよ)の公式ルールを貼っておきます。チャレンジなんてルール初めて知りました。

本当は知らないUNOのルール 日本ウノ協会

 

そんなわけで野外でカードゲームいかがですか?新たな発見があるかもしれません。

スポンサードリンク