読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

新しいブログの宣伝と趣味について

f:id:jikishi:20160925111804j:plain

 

新しいブログを始めましたので宣伝をさせて下さい。

 

jikishihobby.hatenablog.com

 

ありがたいことにハピタスポイントが月交換上限の3万を超えて余るようになったので、ハピタス堂書店でポチポチ本を買うようになりました。

せっかくなので読んだ本のレビューなどをしていきたいと思ってます。

 

スポンサードリンク

ハピタスの交換上限3万までの縛りについて

 

ご存知の通り、ハピタスは月3万ポイントまでしか交換できません。しかし、ハピタス堂書店なら上限なく本やCDをポイントで買うことができます。

私も最初は3万までしか交換できないなんて不便だなと思ってたんですが、本の購入だけに使えるポイントと限定されると、かえってその方がよい点もあります。

まず、必然的に本を読まないと損みたいになるからです。

 

趣味だった読書の休止と再開

私はわりと本を読むのが好きで、実家にいた頃は定期的に図書館に行って小説を借りていました。

ただ、図書館で話題の本を借りようとすると予約で一杯なんですよね。特に芥川賞直木賞受賞作なんて借りようもんなら、自分が予約した時にすでに先約が2,30人いるなんてことはザラです。田舎ですらこうなんですから都会はもっとひどいんじゃないでしょうか。自分に回ってくる頃にはすでに次の芥川賞が発表されてるなんてこともありました。

引っ越して図書館も利用しなくなってしまいました。一から登録することや、そもそも図書館に行くのが面倒だったからです。

かといって本を買うかというと、やはり本一冊に1500円を払うのはちょっと…という気持ちもありました。

 

その生活も、ハピタスで一新されました。

  

www.jikishi.com

 

本だけに使えるポイントがあるおかげで、話題作も躊躇わず購入できます。こないだもさっそく芥川賞の「コンビニ人間」買って読みました。イマイチでしたが…笑

結婚してなかなか漫画喫茶にも行けてませんが、気になる漫画も全巻セットで買うことができてます。いままで全然買う気のしなかった自己啓発本もちょこちょこ買っています。

 

まとめ

ポイントサイトをどう使うかは人それぞれです。私はポイントサイトのおかけで休んでいた趣味を再開させることができました。

何かしらの理由でやめてしまった趣味のある方、やり方次第ではそれを再開できるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

www.jikishi.com

 

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

スポンサードリンク