いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

オーストラリアの観光ビザETASを代行業者を利用して500円で取得した話

f:id:jikishi:20170512234500j:plain

この度オーストラリアの観光ビザのETASを代行業者を通して申請したので、そのやり方を画像付きで紹介していきます。

スポンサーリンク

 

ETAS申請の流れ 

今回はビューグラントという代行業者を利用しました。なぜなら一番安かったからです。

今回は500円で申請しましたが、一か月以上前なら450円で申請できるようです。

shop.viewgrant.com

 

まず、上のリンクからサイトに飛びます。

 

f:id:jikishi:20170506152159p:plain

 個数を入力し、「申し込み手続きへ進む」をクリックします。同行者がいる場合はまとめて申請できます。

 

f:id:jikishi:20170506152223p:plain

「レジへ進む」をクリックします。

f:id:jikishi:20170506152248p:plain

個人情報を入力します。

 

f:id:jikishi:20170506152433p:plain

証明書はメール、ファックス、郵送で受け取ることが可能です。今回はメールにしました。なぜならタダだからです。

 

f:id:jikishi:20170506152509p:plain

 支払方法を選択します。今回はクレカで支払いました。

 

f:id:jikishi:20170506152530p:plain

カード情報を入力します。

 

f:id:jikishi:20170506152653p:plain

「注文する」をクリックします。

 

f:id:jikishi:20170506152843p:plain

以上で購入手続きは完了です。

この「受注番号」はETAS申請時に必要になるのでメモしておきましょう

 

f:id:jikishi:20170506152934p:plain

メールボックスに2通のメールが届きます。ステップ2とある方を開きましょう。

 

f:id:jikishi:20170506153146p:plain

リンクが載っているので、パソコン、スマホいずれかのリンクをクリックしましょう。

 

f:id:jikishi:20170506153313p:plain

先ほど購入した人数と同じものをクリックします。

 

f:id:jikishi:20170506153343p:plain

個人情報を入力します。 ここで先ほどの受注番号も記入します。

 

f:id:jikishi:20170506153405p:plain

こちらはパスポート情報です。間違えないように記入しましょう。

生年月日の月って英語でなんていうんだっけ?と思われるかもしれませんが、それもパスポートにちゃんと書いてあります。

 

f:id:jikishi:20170506153906p:plain

すべて記入したら「確認画面へ」をクリックします。

 

f:id:jikishi:20170506154005p:plain

以上で完了です。

 

f:id:jikishi:20170506154154p:plain

またパスポート情報登録完了のメールが来ます。

 

そして、申請から4日後に登録完了のメールが来ました。

f:id:jikishi:20170512234115p:plain

 

これで登録ができているはずです。意外と簡単でした。

参考にしてください。

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

スポンサードリンク