読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

シンガポールの「ハウパーヴィラ」に行ってきた。そのヤバすぎる世界観とは…

2017年1月29日にシンガポールに行ってきました。その中でもかなりのインパクトがあったハウパーヴィラの様子をご紹介します。 

  

スポンサーリンク

 

ハウパーヴィラとは

 ハウパーヴィラ (虎豹別墅, 拼音: Hǔbào Biéshù, Haw Par Villa) は、シンガポールに存在する庭園テーマパークである。旧称のタイガーバームガーデン(Tiger Balm Garden)で呼ばれることもある。中国儒教道教仏教や、様々な伝説説話等をモチーフとした多数の奇妙な像とジオラマを中心に展示した施設である。

ハウパーヴィラが「タイガーバームガーデン」の名でシンガポールに建設されたのは1937年のことである。1935年に完成した香港タイガーバームガーデンに続く2番目の施設だった。当時シンガポールはタイガーバーム販売の拠点であり、この庭園は中国文化の紹介と共にタイガーバームの広告をも兼ねていた。

ハウパーヴィラ - Wikipedia

しかし実際に言ってみると、もう説明なんてどうでもよくなります。

 

ハウパーヴィラの施設詳細

 

ハウパーヴィラはその名を冠したMRTのハウパーヴィラ駅より徒歩30秒です。

駅を降りるとすぐ右手に入口が見えています。

  • 開園時間 9:00~17:00
  • 料金 無料

 

正直このクオリティのものが無料で見れていいのかと思いました。 

行ってきたレポ

f:id:jikishi:20170130090621j:image

まずは駅を降りて看板通りに歩いて行くと、いきなり異世界を感じさせる謎のオブジェが出迎えてくれます。

 

f:id:jikishi:20170130090752j:image

これが入り口です。後から出てくるやつらを見るとこれすら普通と感じてしまいます。

 

f:id:jikishi:20170130090846j:image

f:id:jikishi:20170130090909j:image

f:id:jikishi:20170130090934j:image

まずはジャブ程度に基本的に目がイッているキャラたちが出迎えてくれます。このキャラは手にタイガーバームを持っていますが、ちゃんとプロモーションになっているのか疑問です。

しかしここまではまだ序の口だったということを思い知らされます。 

 

スポンサーリンク

 

f:id:jikishi:20170130091057j:image

地獄と書かれた門をくぐるとヤバさは加速します。いきなり生首が並んだオブジェが姿を表します。最初からトップギアです。

 

f:id:jikishi:20170130091215j:image

f:id:jikishi:20170130091237j:image

特に説明もないので家族連れは困惑していたと思います(お子さん連れめちゃくちゃいました。いいのかよ)

 

f:id:jikishi:20170130091343j:image

そしてこの洞窟?の中に入ると…

 

f:id:jikishi:20170130091415j:image

f:id:jikishi:20170130091452j:image

f:id:jikishi:20170130091729j:image

f:id:jikishi:20170130091510j:image

f:id:jikishi:20170130091524j:image

f:id:jikishi:20170130091537j:image

 地獄の様子がこれでもかと表現されています。この写真以外にもまだまだありました。この地獄に対する異様なこだわりはなんなんだ…

 

f:id:jikishi:20170130091831j:image

地獄から出るといきなり巨大なバッタが頭突き?してたり

 

f:id:jikishi:20170130091909j:image

ジジイが子供の目の前で子供の母親のおっぱいを吸ってる像が出迎えてくれます。振り幅がすごい。

 

f:id:jikishi:20170130092029j:image

お菓子の城かと思いきや内容はアレなやつです。

 

f:id:jikishi:20170130092121j:image

箸休めとしてかわいいパンダをどうぞ。

 

f:id:jikishi:20170130092133j:image

かわいい…?

 

f:id:jikishi:20170130092217j:image

突然現れるスモウレスラーに

 

f:id:jikishi:20170130092248j:image

自由の女神。どこなんだここは。

 

f:id:jikishi:20170130092320j:image

トラも当然目がイッてます。

 

f:id:jikishi:20170130092348j:image

突如現れるでかい石碑

 

f:id:jikishi:20170130092434j:image

マーメイドラグーンかしら

 

f:id:jikishi:20170130092516j:image

 f:id:jikishi:20170130092558j:image

所々で現れる秘宝館テイストな像

 

f:id:jikishi:20170130092750j:image

f:id:jikishi:20170130092653j:image

 猿の縮尺がおかしい

 

f:id:jikishi:20170130092808j:image

これはちゃんと日本語でも説明がありました。下はアヘンでおかしくなってしまってる人々だそうです。こんなのがあと10個くらいありました。

 

f:id:jikishi:20170130092909j:image

思い出したように置かれる仏像

 

f:id:jikishi:20170130092945j:image

目のイッてる蟹と

 

f:id:jikishi:20170130092932j:image

蟹と人間のキメラです

 

f:id:jikishi:20170130093040j:image

園内には本物の亀もたくさんいました

 

f:id:jikishi:20170130093109j:image

びっくりするのは、こういうB級スポットのオブジェって大体作りっぱなしでどんどん劣化していく傾向がありますが、ここはちゃんと補修されています。この日も従業員の方々がペンキの塗り直しとかしてました。 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。個人的には入場料1000円くらい払っても全然惜しくないほどの満足度でした。プロモーションとは何なのかということを我々に問いかけてくる場所です。

B級スポット好きな人には間違いなくオススメの場所です。シンガポールに訪れた際は是非お立ち寄りください!

 

スポンサーリンク

 

 

www.jikishi.com

www.jikishi.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

スポンサードリンク