読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

手取り15万円!空港の保安検査員の離職が止まらないらしい…

先日ツイッターを見ていたらこんなニュースが流れてきました。空港の保安検査員が大量離職しているという内容のニュースです。 

www.nhk.or.jp

  

成田空港保安検査員の待遇

この記事によると、現在は成田空港の保安検査員の数が足らず、レーンがあってもスタッフ不足で開けることができず、常に保安検査場は混雑しているそうです。

なぜ保安検査員が足らないかというと、昨年度900人いた検査員の30%が離職したからです。

 

憧れの空港での仕事だと思うのですが、どうしてそんなに離職率が高いのでしょうか?

 

それはひとえに、待遇の悪さです。

 

この記事によれば、空港の保安検査員の仕事はシフト制だそうです。出発の便数に合わせてシフトが小刻みに組まれ、担当以外の時間は休憩扱いです。拘束されているのにもかかわらずです。

 

そんな仕事でも給料がよければだれも文句は言いません。しかし、この記事に登場する石川さん(19)の手取りはなんと15万円だそうです。しかも朝7時から夜9時に帰宅するような生活を送っているのに、です。

 

 

スポンサーリンク

 

本当にそんなにひどいのか

「本当にそれだけしかもらえないの?盛ってるんじゃないの?」と思って調べてみました。

 

「成田空港 保安検査 求人」で検索してみると…

 

f:id:jikishi:20170216220351p:plain

 

うおー出てくる出てくる。

 

一番上のを見てみました。

 

f:id:jikishi:20170216220544p:plain

 

ひゃっ、100名以上採用…相当な人材難であることを伺わせます。

 

勤務時間

■成田勤務の場合
4:50~18:00(新ターミナル移転後は勤務時間の変更あり)

給与

固定給制 月給16万2000円~17万4000円 ※残業代別途支給
【月収例】
月収20万円(各種手当含む)
※試用期間中の3ヶ月は時給900円となります。

休日休暇

月6~8日(シフト制)、有給休暇、慶弔休暇

【休日のとり方の例】□…出勤、■…休日
□□□□□■□□□□■■□□□□□■□□□□■■……
※5日勤務後に1休日、または4勤務後に2休日というローテーションです。

 

航空保安検査スタッフ (勤務地は成田空港の新ターミナル/100名以上採用)(702295)|株式会社セノン 千葉支社の転職・求人情報|エン転職

 だいたいニュース記事のとおりな待遇ですね…お世辞にもいいとは言えません。 

保安検査は重要な仕事

f:id:jikishi:20170216223348j:plain

 

空港の仕事って華やかなイメージで、きっとみんなそこそこなお給料もらってるんだろうなと思ってたんですが、全然そんなことはなくびっくりしました。

そもそも保安検査は、その名のとおり飛行機での旅を安全に保つための仕事です。かなりの責任がのしかかってくると思います。そんなプレッシャーのある仕事なのに、不規則な勤務の上、薄給ときたら誰もやりたくありませんよね。

そうしてどんどん人がいなくなり、保安検査は大行列、イライラしたお客さんに文句を言われたりしてさらにストレス過多で人員が減っていく。そんな悪循環です。

 

空港会社が足並みをそろえて待遇改善を目指していかないとこの状況は変えるのは難しいようですが、この記事にもあるように国が全面的にバックアップしていかなければいけない問題だと思います。何かあってからでは遅いです。

 

陸マイラーにも影響がある?

現在私を含め、多くの方がSFCを目指しています。 

www.jikishi.com

 

このSFCの特典の一つに優先保安検査というものがあります。専用の保安検査レーンを使えるということですが、保安検査員の待遇が変わらなければ、優先保安レーンに割く人員がいなくなり、それそのものがなくなる可能性もないとは言えません。

 

私の地元の中部国際空港セントレアには優先保安検査レーンはありません。できたらいいなと思っているんですが、こんな状況では夢のまた夢だと思います。

 

最後に

このNHKの記事をきっかけに多くの空港利用者がこのことを意識してもらえたらいいなと思います。

私たちにできることといえば、荷物をまとめたり、ペットボトルやポケットの中身をちゃんと出したり、スムーズな保安検査に協力することくらいかもしれませんが、できるだけ検査員の方の手を煩わせないようにしましょう。

 

2020年にはオリンピックも控えています。それのためというわけではありませんが、一刻も早く国が対策に乗り出してくれることを期待しています。

 

スポンサーリンク

 

 

www.jikishi.com 

 

www.jikishi.com 

 

www.jikishi.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク