いつか連れてくよオアフ島

マイルを貯めて、ハワイへ毎年行くことに決めました。

【小笠原諸島】ナイトツアーでウミガメの放流、グリーンぺぺ、オガサワラオオコウモリの観察をしてきました!

f:id:jikishi:20170827223306p:plain

2017年8/16-21で小笠原諸島に行ってきました。

このブログ記事では到着日夜に参加したナイトツアーの様子を解説します。

スポンサーリンク

 

  

ツアー内容

このナイトツアーはベルトラを使って予約しました。3500円でした。

ベルトラについてはこちらの記事をどうぞ。 

www.jikishi.com

 

内容は夜の生き物、植物を見るというものでした。

グリーンぺぺ、オガサワラオオコウモリが見られるということで参加してみました。

 

ウミガメの放流!?

ベルトラ経由で予約したのは「竹ネイチャーアカデミー」というツアー会社です。

当日はスタッフの人が19時ごろに宿まで迎えにきてくれました。

全員ピックアップしたところで、

「実は今日、ウミガメの赤ちゃんが孵化したので、放流体験をします!

と言われました。

個人的にウミガメの放流体験は別で参加しようと思ってたほどなのでめちゃくちゃラッキーでした。

やりたくても日によって孵化したのがいなかったりすることもありますからね。

 

ちなみに通常の参加費は

中学生以上:1,500円/1人 小学生:500円/1人  小学生未満は無料

なんですが、竹ネイチャーアカデミーは小笠原海洋センターと提携しており、無料で参加することができました。

 

というわけで車は放流スポットの宮之浜へ。

 

この日は曇ってたんですが、この辺りだけ晴れてました。

そして夜空を見上げると、星がヤバいです。湘南乃風が目を閉じた状態より億千の星でした。

写真はないです。一眼の設定が分かりませんでした笑。

 

そしてウミガメの放流です。

f:id:jikishi:20170817213242j:image

魚市場みたいに発泡スチロールでバタバタしてました。

 

f:id:jikishi:20170817213253j:image

ほんとめちゃくちゃ可愛かったです。飼いたいです。

ウミガメの赤ちゃんはこの画像のように甲羅の両側を持つようにするんだそうです。

お腹の砂がついてる部分は栄養が詰まっているそうなので、手のひらにのせたりするとそれが取れてしまいよくないそうです。

 

それをつまんで砂浜に放しました。大きくなって戻ってくるのよ〜。

ちなみに放流シーンは真っ暗で全く見えませんでした笑。

光があると今から産卵するウミガメが寄ってこなくなってしまうそうです。

 

スポンサーリンク

 

グリーンぺぺ

そして次に向かったのはグリーンぺぺスポットです。

 

グリーンぺぺは思ったより小さく、大きいものでも500円玉くらいのサイズらしいです。

 

そして今回見られたのはなんと3ミリくらいのものでした笑。

でもちゃんと光放ってました。どういう仕組みなのかわかってないそうです。

カメラに全然映らなかったので写真はないです。

 

これがグリーンペペ(ヤコウタケ)です。こんなのが見たかったなー。

ヤコウタケ(日本の八丈島、八丈島植物公園)

ヤコウタケ - Wikipedia

 

 

ちなみにグリーンぺぺと呼ぶのは小笠原だけで、正式にはヤコウダケというそうです。

そしてヤコウダケは八丈島に行けば365日見れるそうです。なんだよそれ!

 

まあ一応野生のグリーンぺぺを見ることができたので良しとしましょう。 

オガサワラオオコウモリ

最後はオガサワラオオコウモリです。

 

これはフルーツの木にいっぱいとまってました。めちゃくちゃギャアギャアうるさかったです。

 

畑のフルーツも食べてしまうため、昔は害獣として駆除されてたようですが、最近は絶滅危惧種になり保護されているとのことです。

 

これも写真は撮れませんでした。マジで真っ暗でしたので。

 

f:id:jikishi:20170827222436p:plain

環境省_オガサワラオオコウモリ

実際にはこんな姿をしているようです。ふわふわしててかわいいですね。

おわりに

というわけで2時間ほどのツアーでしたが大変楽しかったです。

たまたまウミガメの放流に参加できましたが、これは運なのであまりあてにしないほうがいいかもしれません。

小笠原諸島に滞在している間は毎日チャンスがあるのでこちらの

 

bonin-ocean.net

ページを毎日チェックしておきましょう。

f:id:jikishi:20170827222659p:plain

このように放流会がある日はトップページでお知らせされています。

もちろんこのナイトツアーに参加しなくても、小笠原海洋センターに直接申し込めばウミガメ放流会に参加することが可能です。

 

というわけでとてもいい経験ができました。ナイトツアーおすすめです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

www.jikishi.com

www.jikishi.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク