いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

私がSPGアメックスを作った一番の理由

f:id:jikishi:20170617061907j:image

この度スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカードを発行しました。

この記事では、私がどうしてSPGアメックスを発行するに至ったかをお話ししようと思います。

 

初めに言っておくと、この記事ではSPGアメックスの詳細などは解説していません。というかまだ全然使ってないのでちゃんと把握できていないんです。

それらについてはまた何か月か使った後に書こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

SPGアメックスは年会費が高い

まず今回発行したSPGアメックスですが、年会費が31,000円(税別)もします。

めちゃめちゃ高いですよね。

まあそれでも私をはじめみなさんが発行するのはそれを補って余りあるメリットがあるからです。 

SPG最大のメリットと現実

SPGアメックス最大のメリットは、発行の翌年度に無料宿泊がプレゼントされます。

シェラトンやリッツカールトン、マリオットなどのホテルにタダで泊まれるのです。しかも、特典対象外の日程がない、つまり空いてさえいればいつでも利用できるそうです。

 

ためしに大阪のセントレジスというホテルを調べてみました。

f:id:jikishi:20170616230320p:plain

安くても5万以上するので、ここに泊まれば会員費のもとは取ったことになります。

 

ただ、別にそんな高いホテルに泊まる必要あります?ということですよ。

ホテルなんて東横インとかアパホテルで十分ですよね。2人で泊まっても2万も行くことはないと思います。

普通に楽天トラベルで予約して年会費無料の楽天カードで決済して楽天ポイントを貯めるのが一番いいんじゃないの?と思いますよね。

SPGアメックスの年会費があれば日本国内なら普通に2人で2泊はできるでしょうし。

 

事実、その通りなんです。私自身今でもそれが最強のやり方だと思ってます。

 

実はこの記事を書こうと思ったのも、たっつんさんが全く同じようなことを書いていらしたからなんですよね。

skyblue3480.hatenablog.com 

シドニー旅行で感じたこと

ただ、問題になってくるのが海外旅行です。

ホテルは値段が設備だけでなく立地にも関係してきます。

たとえばANA旅作でシンガポールのホテルに安く泊まろうとすると、提案されるのがこちらのホテルです。

f:id:jikishi:20170616231448p:plain

 ANAが提案してくるならまあそこそこのホテルなのでは?と思いたくなりますが、全然そんなことはありません。ここはゲイラン地区という、日本でいう歌舞伎町みたいな場所です。絶対にやめた方がいいというほどではありませんが、夜はちょっと注意した方がいいみたいな場所にあります。

 

何が言いたいかというと、始めていく海外のホテルは情報がつかみにくいということです。

 

現に2017年6月3日にシドニー旅行へ行ったんですが、ホテル選びは本当に苦労しました

まず観光の中心街を探し、そこからアクセスのいい場所を探し、治安の良い場所を探し、ここならいいんじゃないかというエリアのホテルを探し、口コミを読み、ストリートビューを見て、値段を見て等々、妥協できるホテルを探すのは本当に骨が折れました。 

その甲斐もあって、満足できるホテルに泊まることができました。 

www.jikishi.com

 

しかし、SPGアメックスがあれば、ホテルはすぐに決まります。

系列ホテルは大体街の中心街にありますし安心感もあります。

値段はちょっと高くなるかもしれませんが、スターポイントもたまりますし、会員であることのメリット(部屋のアップグレード、朝食、ライトチェックアウトなど)を享受できます。

迷うことはなにもありません。

 

というわけで私がSPGアメックスを作った最大の理由は、

海外旅行における安全、快適への投資と時間の削減

です。

そしてこのカードを使ったことにより、年に一度は海外旅行に行けるようにしたいという気持ちも強くなりました。 

終わりに

SPGアメックスはメリットも多いカードですが、人によっては特に必要のないカードだとも思います。

なので、こんな私が今後このカードを使って感じたメリット等を分かりやすくまとめた記事をまた書きたいと思っていますのでその時はよろしくお願いします。

 

ちなみに今すぐ作りたい!という方は、紹介によるお得なキャンペーンがありますので、当ブログのメールフォームから連絡お願いします。パソコンの場合はサイドバーに、スマホの場合はこの記事の下の方にあります。

 

そんなわけで早く海外旅行に行きたいです笑。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク