いつか連れてくよオアフ島

マイルを貯めて、ハワイへ毎年行くことに決めました。

0歳児とシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに泊まってきました。離乳食などについて解説します。

先日、うちの息子(0才11ヶ月)と宮崎県のホテル、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊してきました

 

このホテルは「ウエルカムベビーの宿」ということで、赤ちゃん連れに優しい宿とされています。

実際はどうだったのかを実体験を元に書いていこうと思います。

スポンサーリンク

 

ウエルカムベビーの宿とは

f:id:jikishi:20190304204612p:plain

ミキハウス子育て総研は赤ちゃん・
子ども連れでも安心して宿泊できる
ホテル・旅館・温泉宿等を
『ウェルカムベビーのお宿』として
認定することで子育てファミリーに
優しい施設の普及を促し、ママや
子ども達がもっと気軽におでかけや
レジャーを楽しめるよう
応援しています。

とのことで、要するにお子様連れのお客様にやさしい宿かどうかの判断基準ということのようです。

facility.happy-note.com

シェラトン宮崎にもウエルカムベビーのお宿プランというものがあります。

www.seagaia.co.jp

ホテルの部屋

今回はSPGアメックスの特典の無料宿泊で泊まりました。

SPGアメックスというクレジットカードを持っていると、発行の翌年から毎年一度、無料で一泊することができます。

無料宿泊なので部屋は選べないのですが、SPGアメックスを持っていると自動的にゴールド会員になれるので、だいたいアップグレードしてもらえます。

 

今回もスタンダードツインからデラックスツインにアップグレードしてもらえました。

 

f:id:jikishi:20190303200903j:image

こんなお部屋です。予約の時にベビーベッドを要望すればこのようにあらかじめ部屋に用意してくれます。この点はありがたいですね。

 

ただ、床はカーペットで普通に土足でOKなので、ハイハイする赤ちゃんだと和室の方がいいのかもしれません。

f:id:jikishi:20190304204835p:plain

 

スポンサーリンク

 

食事について

今回はホテル内の「パインテラス」を予約しました。

www.seagaia.co.jp

ここはバイキング形式なので子供がいてもそんなに気にならないだろうということでここにしました。

あとは、なんとこのレストランには離乳食が付いてくるというので、それがどんなものなのかが気になったからです。

 

時間は夜の17時半を予約しました。それが功を奏して、自分たちが行った時にはまだ誰もいませんでした。

 

f:id:jikishi:20190303201253j:image
f:id:jikishi:20190303201256j:image
f:id:jikishi:20190303201300j:image

料理もこの通り手付かずです。

 

さて、離乳食はどんなものがあるのか確認すると…

 

f:id:jikishi:20190303201348j:image

「あ、ふーん…」という声が出そうになってしまいました。

いや、ありがたいんですよ?ありがたいんですけど、正直こういうのなら我々でも用意できるので…。なんか特別な離乳食があるのかと思って期待した私があれなんですけど…。もうちょっとなんか…(ブツブツ)

旅行中はこういったレトルトの食事ばかりになりがちなので、せめて宿ではと思いましたがまあ現実問題として離乳食といっても時期によって全然違うわけですから難しいですよね。

 

このレトルトの離乳食を温めて器に入れて持ってきてくれます。写真は撮り忘れました笑

ちなみにスプーンは子供用の小さいやつなので、もし特定のスプーンでしか食べないようなお子様だとしたらスプーンだけは持って行った方がいいかもしれません。

 

離乳食は無料です。お願いすればどれだけでもおかわり出します。当然持ち帰りはできません。バイキングなので。

 

レストランにはお子様用の椅子もあるのでご心配なく。ちゃんと股?足?が分かれてるやつです。

 

ホテル内に託児所がある

このホテルには託児所があります。

値段は高いですが、夕食の時だけお願いして、夫婦水入らずでディナーを楽しむという使い方もできます。

結婚記念日などにいかがでしょうか?

f:id:jikishi:20190304210156p:plain

託児所についてはこちらの記事で詳しく解説されていました。

sumikiki.com

 

スポンサーリンク

 

ホテル内の散策

朝方ホテル内を散歩してみました。こういう大きなホテルは客室とレストラン以外にもいろんな施設があっていいですね。

f:id:jikishi:20190304211219j:image

f:id:jikishi:20190304210602j:image

一階にはマシュマロを焼いたりコーヒーを頂けたりするところがあります。

宿泊者限定のスペースで、マシュマロもコーヒーも無料です。

 

あとは2階のレタールームで20年後の息子に向けて手紙を書いてきました。

この手紙はホテルで保管してもらえます。20年後にまた泊まりに来ようと思います。

 

普通のホテルだと客室とレストランくらいしかありませんが、ホテル内をうろうろしても楽しいのはいいですね。 

不満点

これは完全に私のわがままなんですが、キッズルームがあるといいのになーと思いました。

私の泊まった部屋は洋室なので、まだ歩けない子供をハイハイさせるわけにもいかず、基本抱っこかベビーベッドに入れて過ごすことになります。

案の定子供はぐずってました…。

まあ部屋のタイプに和室もあるのでそこを予約しなさいよって話なのですが、ウエルカムベビーの宿ならキッズルームくらいあってもいいのにと思っただけです。すいません。

(※Twitter経由で情報を頂きました。どうやらその方が行かれた時には3回にちょっとしたキッズスペースがあったとのことです。

公式サイトには書かれていない情報なので、スタッフさんに問い合わせてみてください。)

 

あとは特に不満点はありません。スタッフの方の対応もとても丁寧でした。

 

まとめ

そんなわけでいろいろ書きましたが、基本的にはとてもいいホテルでした。結婚記念日などに使ってみるといいと思います。

とにかくスタッフの方の気配りが細やかで、快適な時間を過ごすことができました。教育が行き届いている印象を受けました。

近くには動物園もあるので、そこと組み合わせて旅行されるといいと思います。フラミンゴショー最高でしたよ。

 

www.miyazaki-city-zoo.jp

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク