いつか連れてくよオアフ島

マイルを貯めて、ハワイへ毎年行くことに決めました。

子供の一歳の誕生日に一升餅の代わりに一升パンを注文してみた!

日本では子供の一歳の誕生日に一升餅というものを背負わせる摩訶不思議な習慣があります。

 

うちではその一升餅の代わりにパンでできた一升パンを買ってみたのでそのことについてお話しします。

スポンサーリンク

 

購入したお店

今回一升パンを買ったのは、「ポンパドウル」というパン屋さんです。

f:id:jikishi:20190323111923p:plain

オンラインでも注文を受け付けているのでインターネットでの注文が可能です。

 

www.pompadour.co.jp

デザインもいろいろあります。

f:id:jikishi:20190323112000p:plain

もちろんお子様の名前を入れることが可能です。

f:id:jikishi:20190323112026p:plain

また、一歳の誕生日以外にもいろんなお祝い事のバリエーションがあります。

 

気になるお値段は

一升パン 3,240円(税込) 商品コード:35547
直径 約37cm 重量 約1800g ※手作りのため、若干の大きさの違いが発生する場合がございます

3240円です。思ったより手頃で良心的な値段ではないでしょうか。

 

私が実際に支払ったのは以下です。

■お支払い合計(税込み): 3,996
■ご購入金額(税込み): 3,240
■配送料(税込み): 756

送料もあわせて約4000円でした。

 

ちなみに一升餅もいろいろ調べてたんですが、だいたい3000円くらいですね。そこに送料が乗っかってくるのであまり値段的には変わらないと思います。

 

注文はお届け日の1ヶ月前から受け付けています。リマインダー等に入れて忘れずに注文しましょう。注文から発送までは約一週間かかるそうです。

 

スポンサーリンク

 

実際に届いたもの

パンは箱に入った状態でクール便で冷凍状態で届きます。

かといって大きさ的に冷凍庫で保管するのも難しいため、前日の夜か当日の朝に届くようにしておいた方がいいと思います。回答時間は約3時間必要だそうです。

冷凍だと14日間は持ちますが、解凍後はお早めにとのことです。

f:id:jikishi:20190323112628p:plain


これが実物です。思わず「でか!」と声が出ました。これはインスタ映えしますね!

 

f:id:jikishi:20190323111229j:image

実際に息子に背負わせた時の図です。風呂敷などはついてないのでご自身で用意してください。

めちゃくちゃ泣きじゃくってました。大人の都合でこんなことさせて申し訳ない…。

 

そのあとはパンを切り分けてお互いの親にお土産として渡しました。

f:id:jikishi:20190323111244j:image

餅だとなかなかこの量を消費するのは難しいですが、パンならこんな感じに食パンの形にスライスして冷凍しておけば食べやすいです。味も美味しかったですよ。

 

f:id:jikishi:20190323111309j:image

これはアボカドとチーズをのせて焼いてみたやつです。本当に普通の食パンとして使えます。

 

ちなみに息子も問題なく食べれました。

原材料は小麦粉、食塩、イースト、モルトエキス、ビタミンCとのことです。

おわりに

というわけで、一升パン、頼んでよかったです。大満足でした。

親も喜んでいたようなので何よりです。

これから一歳の誕生日を迎えるお子様がいらっしゃる方が見えましたら、是非とも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサードリンク