読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

【格安SIM】BIGLOBE SIMに乗り換えてみた。使用感、料金は?

f:id:jikishi:20170126234208p:plain

最近よく耳にする格安SIMのお話です。

この度、前まで使っていたMVNOの楽天SIMからBIGLOBE SIMにMNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えました。ちょっと使ったので使用感、料金等をご解説します。

 

目次

 

スポンサーリンク

格安SIMとは

私もそのあたりに詳しいわけではないのでそんなに詳細にお伝えできないのですが、要するに大手通信キャリアから回線を借り、それを安くユーザーに提供しているという販売モデルです。

回線を引っ張ったりとか工事したりアンテナ立てたりという初期費用が少ない分、ユーザーに安くサービスを提供できています。

ただし、やはり借りている回線なので、大手キャリアと比べると通信速度が落ちるなどのデメリットも存在します。

私も1年ほど楽天モバイルという格安SIMを使ってました。上で述べたとおり、通信速度はやはり前に使っていたauと比べると劣ります。ただ、料金は月あたり4000円くらい安くなったので満足していました。

BIGLOBEとは

BIGLOBE(ビッグローブ)は、ビッグローブ株式会社BIGLOBE Inc.)が運営するインターネットサービスプロバイダのひとつ。2006年7月日本電気(NEC)の一部門から独立し、同時にロゴも変更された。BIGLOBEの由来は「大きな地球」と言う意味で、BIG(大きい)とGLOBE(球,地球)を合わせた造語。シンボルマークは「水の惑星」で、通称「びっぷる」。

2014年3月末にNECは保有していた株式を日本産業パートナーズに売却し、4月1日付で当社はNECグループを離脱するとともに、社名を「ビッグローブ」に変更した。

BIGLOBE - Wikipedia

 へー。もともとはNECだったんですね。

昔からプロバイダでは有名だったので聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

今回紹介するのはそんなビッグローブが提供する格安SIMです。

 

格安SIMならBIGLOBE SIM

 

BIGLOBE SIMの使用感

一言で言うと、普通に使うぶんにはなんにも困りません。

家にWi-Fiがないと動画見たりしたら通信制限がかかるかもしれませんが、それは3大キャリアも同じことです。

1年前に使っていたauに比べると速度は劣りますが、もう慣れてしまったのでそこまでストレスではありません。

ちなみにこの記事はauから楽天モバイルに乗り換えて3か月使った時の記事です。参考にどうぞ。

www.jikishi.com

 

楽天SIMと比べてどうか

これは正直、そんなに変わりません

どっちも普通の時間帯は似たような速度で、昼になるとかなり遅くなります。昼に画像の多いページを開くと、すべて表示されるまで5、6秒かかるというイメージです。

ただ、楽天モバイルで悩まされていたApple Musicのストリーミング再生はかなりストレスなく聴けています

そのことはこの記事に書きました。 

www.jikishi.com 

料金はどれだけ安い?

今回なぜ私がわざわざ同じ格安SIMの楽天モバイルからBIGLOBEに乗り換えたかというと、どうせ同じようなものなら安い方がいいじゃないかと思ったからです。評判も悪くないですし。

というのも、「ハピタス」というポイントサイトでBIGLOBE SIMの乗り換えキャンペーンが開催されていたのです。

ポイントサイトとは、要するに広告サイトです。大型家電量販店やイオンなどで携帯電話会社の勧誘をやっているのを見かけたことはありませんか?簡単に言うとあれのインターネット版だと思ってください。

 

f:id:jikishi:20170126230143p:plain

今回のキャンペーンでは、まずBIGLOBE SIMに乗り換えただけでハピタスの2500ポイントがもらえます。これは2500円分になります。現金にも交換が可能です

さらにスマホとセットで購入すると最大16000円がもらえます。

f:id:jikishi:20170126233337p:plain

ポイント還元となる端末はこちらの2つだそうです。聞いたことないな…

 

f:id:jikishi:20170126230719p:plain

月々1000円以下で買える端末もあります。大手キャリアでもその値段は珍しくないですが、その分通信料が高いですからね。通信料が安く端末代も安いのはすごいと思います。

 

さて、実際の月々の使用料を見てみましょう。

f:id:jikishi:20170126230929p:plain

音声通話付きで1600円からです。

 

f:id:jikishi:20170126231112p:plain

ちなみに私が前まで使っていた楽天モバイルの料金表がこちらです。

何GB使うかによってお得さは変わっていきますが、私が現在使ってる6GBだとすると、完全にBIGLOBEの方がお得です。金額は同じですが、キャンペーン中のハピタス経由で入会すると、最初の6か月間が600円引きになるからです。

6か月の合計の3600円+ハピタスポイント2500円で合計6100円分得します。端末も購入する予定ならもっとお得になります。

楽天モバイルは楽天市場での買い物でつくポイントが1%増えるという特典がありますが、6000円分となると60万円の買い物が必要になります。そう考えるとかなりの恩恵です。

 

さらに、ショッピング獲得ポイントの優遇もあります。これは何かというと、ハピタスではこのキャンペーン以外にもいろんなサイトとコラボしており、ハピタスを経由してお買い物をするとその還元率が上がります。

f:id:jikishi:20170126231843p:plain

 

たとえばロハコでの買い物でハピタスを経由すれば…

f:id:jikishi:20170126232036p:plain

この還元率から最大40%増量します。ということは2%の40%増量なので2.8%の還元になるということですね。あれ…なんかしょぼいですね。まあ何もないよりはいいですよね。

ハピタス登録方法

では、そんなお得なハピタスに登録する方法を解説します。

 

まず、こちらのバナーからハピタスに飛んでください。現在新規入会キャンペーン中ですので、こちらから登録で1000ポイントをもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

f:id:jikishi:20170303001423p:plain

 

こちらのページから、「SIMカード」「端末とSIMカードのセット」のどちらかを選択して進んでください。あとはお好きなプランを選ぶだけです。

 

ちなみに電話番号を変えずに格安SIMを使いたいという方は、MNP予約番号というものが必要になってきます。

smaho-kyokasho.com

詳しくはこちらのサイトを参考にしてみてください。

 

f:id:jikishi:20170127094943j:image

SIMは申し込み後、2,3日くらいで送られてきます。日本郵便から届きました。

MNPをした人は、このタイミングではまだ切り替えが終わっていないため、以前のSIMを使い続けて下さい。

私の場合はSIMを受け取った2日目の昼頃にスマホが圏外になったのでSIMを入れ換えました。

設定方法はSIM同封の説明書を見ながらすれば簡単にできます。

最後に

というわけでいろいろ書きましたが、BIGLOBE SIMは普段使いでネットも1日2~3時間、動画もそんなに見ないという人にはおすすめのSIMです。

この機会に格安SIMへの乗り換えを考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

www.jikishi.com

www.jikishi.com 

www.jikishi.com

www.jikishi.com

 

スポンサードリンク