いつか連れてくよオアフ島

~マイルを使ってハワイに行って帰ってくるのをくり返す物語~

初年度で10万マイルを貯めるための必須ポイントサイト「ハピタス」とは?

現在ハピタスでは新規入会キャンペーンを開催中です!

www.jikishi.com

 

↓ハピタスについては以下で詳細を解説していますので、ぜひ読んでみてください。

 

f:id:jikishi:20160406222630j:image

まずこの画像を見てください。ANAのマイル口座残高が110373マイルとなっています。これは2016年3月時点での私の保有マイルです。

ハワイまでの必要マイルは時期によって違いますが、約40000マイル(エコノミーの場合)です。要するに、2人分のハワイ往復券がゲットできるということです。

 マイルを貯めるにはいろいろな方法がある

マイルを貯めるというと、まず思いつくのは以下の方法です。

    • 飛行機に乗って貯める
    • クレジットカードで買物をして貯める

 実際に私もそれしかないと思っていました。

自分も買い物にクレジットカードを使ってポイントを貯めたりもしていますが、普通に生活していて月にクレジットカードで支払いするのは10万前後、マイルに交換しても1000マイルくらいです。40000マイル貯めるには3年以上も必要になってしまいます。

  

一番効率のいいマイルの貯め方とは?

しかし、私は上の画像の11万マイルを1年で貯めました。しかも、「マイルを貯めよう!」と思い立ち、活動を始めてから一年です!要するに初年度です。それを可能にしたのが「ハピタス」というサイトです。↓ 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ポイントサイトと聞くと馴染みがあまり無いですよね。これがどういうサイトなのかというと、企業に変わって宣伝を行うサイトです。いろんな会社のサービスを利用してくれたらその代わりにポイントを払いますよという仕組みになっています。

 

ここでどうやってポイントを貯めたかというと、

      • 楽天市場で買物をするときにハピタスを経由して1%のポイントゲット
      • クレジットカードを発行して10000ポイントゲット
      • CD、マンガを売って1000ポイントゲット
      • 楽天モバイルに申し込んで7000ポイントゲット

等々、いろいろな案件があって、そのサービスに準じたポイントを貰えるというサービスです。

 

このハピタスで貯めたポイントをマイルに高レートで替えるたった一つの方法が「ソラチカルート」と呼ばれるものです

www.jikishi.com

 

f:id:jikishi:20160302220421g:plain

 

年会費無料なのに「カードを発行して30日以内くらいに1万円分の買物をする」のような条件があり、それをクリアすれば1万円分のポイントが貰えたりします。普通に生活してれば1ヶ月に買い物で一万円使うなんて簡単ですよね。もちろん合計額が一万円になれば問題ありません。

10000ポイントくらいの年会費無料のクレジットカード発行案件を2ヶ月に一回くらいこなし、上で上げたような案件をこまめにこなしていけば、100000マイルは1年で貯まるはずです。現に私は貯めることができました。

 

クレジットカードの発行について

ポイントサイトでクレジットカード発行してポイントがもらえるなんて怪しいと思われますよね。

 

f:id:jikishi:20170412203956j:image

では、この画像を見てください。これは先日パルコに行った時に入り口でやってたキャンペーンです。

パルコカードを発行すると、1000円分の商品券がもらえるそうです。

 

そうなんです。仕組みはこれと同じことです。さらに、ネット上で勧誘すれば人件費もかからないため、店頭よりも多くのポイントがもらえる場合がほとんどです。

 

そんなにクレジットカードを発行して大丈夫?と思われるかもしれませんが、キャッシング枠(借り入れ可能額)を0円にしておけば基本問題ありません(中にはキャッシング枠を付ける必要のあるカード案件もあります。その場合はキャッシング枠のみ設定し、キャッシングを使用しなければ問題ありません)

 

ちなみに私は2015年の1年間で5枚クレジットカード案件をこなしましたが全部審査通っています。

2016年5月地点で、3枚のクレジットカードを申請しました。そのうち一枚はアメリカン・エキスプレスのゴールドカードです。

なぜそんなに審査に通るかというと、ちゃんと間隔をあけて、遅延のないようにコツコツ支払いをしているからです。

 

クレジットカードの支払い状況はCICという会社で情報が管理されており、クレジットカードを発行する際は必ず信販会社がその情報を照会します。なので支払いを滞らせてしまうと一気に審査落ちの可能性が高まります。注意しましょう。

 

万が一審査に落ちた時は半年は空けた方がいいです。詳細は下記のブログを参照してください。

 

クレジットカードを複数持つ為の注意点!申込みには要注意!? | クレジットカード大学

審査に落ちた後の再申し込みのタイミングは? | クレジットカード審査まとめ.com

 

そもそもなんでクレジットカードを作るだけでポイントが貰えるの?と思いますよね。企業側もクレジットカード作ってもらえば、

      • 現金がない時でもクレジットカードで買い物してもらえるかもしれない、
      • もしかしたらリボ払いで金利がもらえるかもしれない、
      • クレジットカードを使ってくれれば加入店から手数料が入る

等々、様々な理由のためにポイントを付けてまでクレジットカードを発行させようとしてるんですよね。なので企業側も全く損をしていません。

 最後に

ここまで読んで、「なんで執拗にハピタス登録させようとしてるんだ?怪しい!」と思われる方もいるかもしれません。

実はこのリンクから登録してもらえると、私にもポイントが入るからです。殆どのポイントサイトは「紹介制度」という仕組みがあり、紹介すればするほどポイントが入るようになっています。ただ、あなたが損をするわけではありません。ポイントサイト側が余分にポイントを払うというだけです。

 

黙っていればいいかもしれませんが、このことをちゃんと認識し、納得したうえで登録をお願いします。

ただし、あなたが存するわけではないということをはっきりとお伝えしておきます。

f:id:jikishi:20170521093200p:plain

これは私がパワポで30分かけて作った画像です笑。

このように、私がもらえるポイントはあくまでポイントサイト側が支払うのであり、あなたのポイントは一切目減りしません

 

ポイントサイトの仕組みについては下記の記事で詳しく紹介しています。不安に思われる方は読んでみてください。 

 ハピタスへは下のバナーから登録できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

さて、記事を読んでやる気になった方、ハピタスに登録後、まず何をおいても作らないといけないカードがあるので下の記事を読んでください!

 

ポイントを高レートでマイルに交換できる「ソラチカルート」に必須なソラチカカードのお話です。 

jikishi.hatenablog.com

  

関連記事

www.jikishi.com

 

 

www.jikishi.com

 

www.jikishi.com

 

www.jikishi.com

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサードリンク